役員(理事)選挙 ※投票期間は終了しました

2020年11月30日に選出された理事の方々の2年間の任期満了につき、建築情報学会 学会規約に則り改選を行います。今回改選されます理事13名のうち1名は、投票時点における副会長である豊田啓介氏が学会規則に則り当選されます。本選挙においては一般会員(正会員)の投票によって、一般会員の中から7名を選出いたします。 先日、推薦・立候補者の受付を実施し、【立候補者3名、被推薦者7名 計10名】の候補者が決定となりました。
候補者一覧及び候補者の詳細、所信表明は下記PDFを……

役員(理事)選挙のお知らせ

建築情報学会では、円滑な学会運営を行うため、会員総会での承認を経て、会長1名を含む13名の理事会を設けております。 この度は、2020年11月30日に選出された理事の方々の2年間の任期満了につき、建築情報学会 学会規約に則り改選を行います。 今回改選されます理事13名のうち1名は、投票時点における副会長である豊田啓介氏が学会規則に則り当選されます。本選挙においては一般会員(正会員)の投票によって一般会員の中から7名を選出いたします。   その後、……

投稿論文のプレプリントを公開中です

投稿論文のプレプリントを公開中です 建築情報学会論文集「Journal of Architectural Informatics Society」にて、4/10の締め切りに対して2件の投稿がありました。 投稿論文のプレプリント(査読前論文)を公開していますのでご覧ください。 https://openreview.net/group?id=AIS-J.org/2021/Journal……

「Fes」短期集中型ワークショップ 参加申込み受付中(4/15まで)

建築情報を主語に、様々なバックグランドを持つ参加者が、建築や情報について考える、短期集中型のオンラインワークショップ『Fes』を開催します。 『Fes』では、コンピュテーショナルデザインを行う上で重要となる「パラメーター(変数)」に重点を置き、デザインの変数となりうる様々な情報について考えます。 ワークショップは社会人によるTHINKING(3日間)と、学生を中心にしたCODING+MAKING(5日間)の2部構成とし、CODING+MAKINGの参加者はTHINKI……

建築情報学会 動向調査「建築情報学会CENSUS」へご協力のお願い

建築情報学会会員内外の日頃の実務や研究の活動状況から,現在の建築情報学の普及の状況を明らかにし,これからの建築情報学の発展や展開のインサイトを得ることを目的としています.その結果をもって,建築情報学に関わる全ての方々の今後の活動の指針となることを期待しています. 皆様の建築情報学会 CENSUS 2022への回答が,今後の建築情報学会の発展のための大きな資産となります.ご回答にご協力頂けますようお願い申し上げます
回答:https://forms.gle/Zk……

建築情報学生レビュー2021 受賞発表

「建築情報」に関する学生の研究発表会を開催し、年次総会で建築情報学生レビューの受賞者を発表いたしました。審査員からのメッセージも含めぜひご視聴ください。 建築情報学生レビュー2021 受賞者発表 ◇最優秀発表賞  鶴田航 殿
 「Ground Truth; A robotic sand shaping workflow informed by 3D scanning and pix2pix GAN」   ◇優秀発表賞(大学院部門) ……

建築情報学会WEEK2022開催! (2/25 UPDATE!)

■開催概要 2022年2月25日(金)〜2月28日(月)の4日間にわたり「建築情報学会WEEK 2022」を開催! 各委員会発案の企画が集結したイベント週間です。最終日には建築情報学会総会を行います。年次学術交流大会ラウンド・テーブル・セッション(Annual Academic Conference)や、建築情報学生レビューでは実際に学会の会員の方々の研究の成果や議論をご覧いただけます。 ■開催にあたり 建築情報学WEEKにようこそ! 2020年に活動を開始……

AAC Session timetable!

DAY 1(Friday, FEB. 25, 2022) Date and
Time (JST) Session topic 【Language】 Organizer and Panelist Friday,
FEB. 25,
10:00-11:00 【English】
計算の連続性と離散性
Continuity and Discreteness in Computation Satoru Sugihara
……

Annual Academic Conference開催概要

※セッション・オーガナイザーの採択結果が発表となりました! 本年度の建築情報学会の学術交流大会では、大会実行委員会で応募内容を精査した結果、以下のセッションをラウンドテーブルセッションとして採用することになりました。各テーマのパネリストとして、学会員の参加を募ります。最終的なパネリストは、各セッションのオーガナイザーが決定し、会員でない推薦パネリストと合わせて決定します。 ※パネリストの応募は締め切りました。 採択者リストより各項目をクリックすると詳細がご覧いただけます……